トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 続きです

投稿者 山本 尚 日時 2002 年 2 月 26 日 20:18:01

回答先: 続きです 投稿者 ちえ 日時 2002 年 2 月 23 日 21:30:35

骨 の中を通ってきた神経は、根っこの先から歯の中に入ってきます。
 神経を取るというのは、根っこの先端で神経を切断して、歯の中に入っている神経を取り除くことです。ところが、根っこの中の神経の入っている管は、まん丸ではなく複雑な形をしていて、なかなかすべてを取りきらない場合もあります。
 さらに、側枝と呼ばれる枝分かれした管が存在する場合もあり、治療を困難にしています。これらのことは今の技術ではどうしようもない現実で、機械的に取りきれない場合は、薬で神経を殺したりして対処します。
 神経を取った後は根っこの先に傷を作っているわけですから、当然、力をかけてはいけません。そのあたりのことは、治療後に説明があると良かったですね。
 とりあえず、炎症を抑える効果のある痛み止めを飲んで、その歯では噛まないようにしておいてください。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.