トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 処方について

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 2 月 21 日 20:37:25

回答先: 処方について 投稿者 てつや 日時 2002 年 2 月 15 日 15:41:37

 ここは、一般の方の歯科の相談室で、歯科学生の便利サイトではありません。授業や実習の合間に先生に聞けばいいではないか?と思います。今、試験中なのでしょうか?

 とはいえ、すぐ下でパスしてまた書かないと、一般の方に知識がない、と思われてもいけませんから一応書きます。
 消炎酵素剤は、今は私はほとんど使用していません。使っても使わなくても予後に目立った差がないからです。薬剤師である家内も病院勤めのころから効果がはっきりしない薬という認識だったと言っています。
 ただ、薬として認可されているのですから、一応統計学的な差は少しはあったはずです。
 保険適応で考えると分かりやすいです。
 切開や抜歯をした時は、酵素剤を処方しても通ります。Per病名で切開などがない場合は削られます。切ったり貼ったりが出た後の処方では認められている、すなわち外科的処置のあとの傷を治す作用に対して処方すると言うことです。
 でも出さなくても抗菌薬と消炎鎮痛剤だけでいいと思います。「消炎」鎮痛なのですから。
 歯科医により、抗菌薬と酵素剤の合剤内服を出して鎮痛剤は頓服にされることもありますし、私は抗菌薬と消炎鎮痛薬の合剤内服にしています。それぞれの歯科医の判断により差があると思います。

 試験がこれで通るかどうかは知りませんよ。

 
 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.