トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 違和感、その後

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 2 月 04 日 23:57:35

回答先: 違和感、その後 投稿者 かずみ 日時 2002 年 1 月 27 日 07:56:11


山本先生が答えられたと思いますが、書かれないので代わりに書きます。
 まず、お母様の金冠の24Kというのは多分違います。現在はほぼ24Kで18kの硬さが得られる技術もあるようですが(ネット上にありました)、普通は24kでは柔らかすぎて冠には適しません。18kくらいではないか?と思います。金冠を精製してもらって24Kで保管していたのなら別ですが。
 金の値段は常に変動しますが、私が12月に5グラム買ったときは6500円ほどでした。純金が。これに混ぜものをして18Kにして金冠を作ります。
 はっきり言いまして、金冠の価格もジュエリーの価格も、金そのものの値打ちの部分は微々たるものです。加工料の方がずっと高いのです。材料代がかからなくても対して割引は出来ません。ただ、うちでは、実際の材料費よりもっと値引きして金冠を作ってあげることはあります。せっかくあるものを利用して頂くために、ですが。
 金は、詰めたり冠にしたりする材料として最も優れた性質を持っています。高価だから歯に金を使うのではなく、鋳造精度が優れていますし、噛む力による摩耗もちょうど天然歯質と同程度(18k)で、保険の金属では経年的にできる歯質と金属との境目の段差も出来ません。アレルギーにもなりにくい性質を持っています。

 異種金属による電流による違和感というのは、本には載っているものの、実際に本当に感じる人にはあまり出会いません。ですから、症状を訴えても、気のせいではないか?とか様子を見ましょう…で終わってしまうこともあり得ます。解決に至って良かったです。

 先週木曜日だったか、朝日新聞の日替わりの特集記事で冠の値段についての考察がありました。セラミックで10万以上しても歯科医の利益は1万だと出ていました。
 金冠はセラミックより加工は簡単ですが、諸経費をひくと8万もらっても1〜2万の利益ではないか?と思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.