トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 変なところから前歯が

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 1 月 27 日 21:58:38

回答先: 変なところから前歯が 投稿者 ぷりん 日時 2002 年 1 月 22 日 18:21:37


 子供は顔がまだ小さいので、永久歯が生えてくるとどうしても大きく感じます。とくに乳歯と比べてしまうとかなり大きいです。
 問題は生えるスペースがあるかどうかです。多分、不足しているように見えるのだろう…と思います。まだ、顎はこれから成長します。その分は考慮すべき…としても、現時点で不足気味の場合は、顎が成長してもそのままです。なぜなら
これからの成長分は12歳臼歯や親知らずのスペースで無くなってしまうからです。
 上下前歯6〜8本すなわち上2本下4本ないし上下4本ずつくらい生えた時点でスペース不足の場合はだいたい親御さんにもわかります。注意すべきは犬歯が早期に脱落した場合、一見きれいに並んでいるように見えて実は場所が足らない…という場合があります。
 この時期に場所が足らなければそのまま様子見ではそのまま永久歯列になってしまいます。よって場所を作っていくような方法を取ります。
 しかし、そのような方法を取らない歯科医の場合は、一般歯科医はもちろん矯正専門医も永久歯列まで待ってから4本抜歯(第一小臼歯)しなさいと言われます。
 早期に開始する方法は、ここでもたびたび紹介している、

 ポール歯科矯正センター
  東京都豊島区南長崎6−1−1  03-3952-2249

書籍 「歯の矯正」各務肇 著  主婦の友社(巻末に全国の歯科医院掲載)
 があります。
 また、他の方法でも、取り外しの器具を使ったりいろいろ顎の成長を促す方法はあります。舌や唇の訓練のシステムや器具もあります。

 http://dental-land.com/patakara/pata_f.html
 矯正専門器具ではありませんが、舌や唇の発達を促しひいては矯正せずに済む場合もあると考えています。

 試しても駄目だったり、適当な医院が近くにない場合は、通常の歯列矯正となります。早期開始すれば絶対に4本抜歯になる…とは言えないこともあり、また、抜歯したらいけないとも言えません。それぞれ利点欠点があります。ほんの少しずつ歯と歯の間を削って隙間を作って並べていくやり方もあります。

 いろいろ流儀があり、どこがどう違うかは私も全部知っているのではありませんので、まず近くの医院で相談されるのが良いと思います。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.