トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯髄を・・・

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 1 月 20 日 18:37:13

回答先: 歯髄を・・・ 投稿者 福田 紀子 日時 2002 年 1 月 17 日 14:43:53


 人の話というのは、感情的な話なのか理性的な話なのか、経験談なのか考えや意見なのか、大勢の経験か一人の経験か、一般的な意見なのか個人的な意見なのか特殊な意見なのか、よく考えての話なのか思いつきで直ぐ出てくる話なのか…そういうことを常に考えた方がいいです。歯の話だけでなく社会一般的に人の話を聞く場合に。
 
 風邪を引いた場合に、ある人は風邪をこじらせて何日も寝込むことがあったとしても、すぐ治ることもあります。皆、いろいろなパターンがあることを知っているので、寝込んだ人の話を聞いてすぐに自分も風邪引いたら何日も寝込まないと行けないのかしら?と心配はしないわけです。
 このことと同じです。
 歯の神経を取った人は沢山いる筈ですが、風邪を引いた人よりは人数も回数も少なく、情報がない紀子さんのような方もあるわけです。
 ある人は麻酔をしても効きが悪く痛かったのかも知れませんが、多くの場合はそんなことはありません。
 プロバイダなどにある健康に関しての自由な掲示板の素人の書き込みは、誤解とでたらめが渦巻いています。正しいこともありますが、あれは良くない情報源です。
 麻酔は、ほとんどの場合効きますが、聞きにくい方も確かにあります。また、場所により聞きにくいこともあります。骨が厚い部分は聞きにくいです。また、その方の体調により変化もします。疲れ気味の時はやや敏感のようです。
 以前効いたのですから、心配せず肩の力を抜いて望むことが最もよく効く対策です。心配でしたら痛み止めを十分もらっておきましょう。冷めた時にやや痛いことはありますから。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.