トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 奥歯と親知らず

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 1 月 20 日 17:38:17

回答先: 奥歯と親知らず 投稿者 やまち 日時 2002 年 1 月 16 日 02:06:47

親知らずが寄りかかっているような状態…と書かれています。きちんとは生えて噛み合ってはいない…と推測します。
 とすると、そのあたりの清掃が不十分になり被せた歯が再びあるいはその親知らずが虫歯になる可能性もあります。親知らずはその時抜いてもいいのですが、前の歯が後ろの親知らずのために虫歯にまたなるのはどうか…という感じもあります。その、今回被せる歯が再び悪くなって抜歯…となったような場合に、親知らずももう利用出来ない状態かも知れないし、先のことは分かりません。
 ひょっとするとやまちさんが想像したようなことになって、抜かなければ良かった…という未来もあるかも知れないし、妊娠中に親知らずの歯茎がひどく腫れて、安心して薬が飲めずにしまった…と言う未来もあり得ることです。妊婦さんで歯や歯茎が痛くなる方を私たちは多く見ています。

 今なぜ、このときに、ということについても理由があって、被せた後より
被せる前の方が視野が広くまた器具も入れやすく抜歯しやすい、という理由もあります。
 抜歯の理由としてはいろいろありますが、
 http://www.dental-mate.com
 のデンタルリソース(歯に対する悩みが解決)のコーナーをご覧下さい。

 親知らずを矯正で引っ張り出すことですが、一応可能と思われます。横向きでしたらちょっと難しいですが、斜めでしたらその前の歯が抜歯されると何もしなくても前方に寄ってくることもあります。実際には手を加えないと並ばないと思いますが、費用は状況により、その医院により違いますが数万円…と言ったところではないか?と思います。




歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.