トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 噛み合わせる事もできない

投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 1 月 10 日 12:28:16

回答先: 噛み合わせる事もできない 投稿者 智子 日時 2002 年 1 月 08 日 18:11:29


とても苦しい状態ですが、まだ時間がかかると思います。
 しかし、もう少し、何かすることもあると思いますが… 
 神経を取った歯は多くは被せますから、相対する歯とあたらないように削り落とせばいいのではないか?と思いますが、そうなってはいませんか?
 また、市販の薬より医院から出していただいた方がいいような気もします。鎮痛剤だけでなく念のため抗生剤、そして胃が荒れる場合は胃薬もあった方がいいでしょう。…と私は思いますが。
 ただ、それで直ぐ治ると言うことではありませんが。
 根管治療云々と書かれていますから、神経は取った(取れる部分は)と思いますが、このような痛みは歯の中の神経に直接触れたような痛みですから、どこかにある…と考えた方がいいと思います。何度も書いていますが歯の中の神経は枝分かれしていたり、通常より余分にある場合も少なくありません。
 残った歯質にまだ肉眼では分からない亀裂があることもあります。

 歯の中の神経はきちんと取れていても、歯の周囲に急性の強い炎症があると激痛があります。膿が歯槽骨の中に溜まりつつあるときでまだ歯茎が腫れていない時期は少し触ると飛び上がる痛みがあります。根管が開いていても細いと出てきません。
 ただ、これらのことは実際に診察している歯科医も考えると思いますから、ご本人には悪いのですが、今は体力勝負かも知れません。
 水分電解質は取るようにし、痛みで眠れなくてもよく寝てください。会社を休んでもいいのではないか?と思います。

 根管治療は長引くこともありますが、それは違和感が残ったり、弱い痛みが続く場合で、激痛が続くことはなく必ず今の痛みは引くはずです。

 気休めかも知れませんが、凝っている肩を揉みほぐしたり、合谷のツボ(手の親指人差し指を付けた時に出来る膨らみの中央の位置)を人差し指側に指圧すると痛みを抑える効果があります。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.