トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 胸式呼吸と横隔膜呼吸

投稿者 マモル 日時 2002 年 1 月 10 日 10:28:13

回答先: 胸式呼吸と横隔膜呼吸 投稿者 長谷川千尋 日時 2002 年 1 月 09 日 23:54:22

お忙しい所、御返事ありがとうございました。

>横隔膜呼吸も腹が出る腹式呼吸もですから、
>質問の意味としては、「胸式」呼吸と横隔膜呼吸の違い、
>と言うことかと思います。

あ、そうです。
肺呼吸というより、胸式呼吸の事ですね。(^^ゞ

>お尻のところまで締めるのが横隔膜呼吸であって
>単に肩を上げ下げするのが胸式ではないか?と思います。

そうですか。
要するに、肩で息をするというよりも、
お腹に(横隔膜)意識を持っていって
呼吸する事が大切なんでしょうね。
お尻を閉めて、呼吸するとつい他の部位に
力が入ってしまいがちなので、なかなか
慣れるのが難しいです。

>ラジオ体操第一の最初の「腕を大きく上げて背伸びの運動…」は、
>多分横隔膜呼吸になっています。自然と。
>2番目の腕を横に振る運動や、他のところの手を斜め後ろに広げて
>吸気する場合は特に意識しないと胸式になっているのではないか?
>と思います。

西原先生の著書にも書かれていましたが、
腕を上げて呼吸すると自然と横隔膜呼吸になるそうですね。
今までの深呼吸のやり方とは、全く逆の発想なので
とにかく、慣れるまで頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました!

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.