トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 顎関節症と開咬

投稿者 長谷川 千尋 日時 1999 年 7 月 07 日 09:44:23:

回答先: 顎関節症と開咬 投稿者 花子 日時 1999 年 6 月 28 日 11:19:42:

>> 開咬と顎関節症で悩んでいます。現在、痛みはありませんが前歯でもの
>> が噛めない不便さと、たまに頭痛と腰痛があります。
>> 矯正歯科に行ったのですが、顎が左に少しずれていて外科的手術をする
>> かどうかは微妙なところだと言われ、とりあえず矯正治療をしてみて
>> その後顎が痛いなど不具合がでたら手術をするということでした。

 手術というのは、顎関節でしょうか?開咬ということは、下顎を引っ
 込める手術かな?と想像しますが。
 頭痛・腰痛が関係あるかどうかは一概には言えません。
 下顎の位置を考えながら矯正もしてくれるのではないでしょうか?
 下顎の位置がずれたまま歯だけ合わせることはないと思いますが。

>> それと、今31歳で結婚3年目なのでそろそろ子供も欲しいのですが
>> 矯正治療を始めてしまうとそれもできないのではと不安になります。

 矯正中でも妊娠はできます。

>> 痛みもないのでそのまま放っておこうかとも考えてしまいます。

 顎関節あたりでかくかく音はしませんか?
 少しだけずれていても、痛くもなく、関節雑音もなく、開口障害等も
 ないのなら今、顎関節症というわけではないと思います。
 開咬の矯正は専門医でも難しい部類と聞いています。

 なぜ難しいかというと、歯がなかなか下がってこないのです。
 聞かれているかどうか、開咬の場合、唾液・食物を飲み込むとき、舌
 の先を前歯の歯と歯の間に入れていないか…ということです。
 あるいは、下顎の前歯の裏にあるのではないでしょうか?

 飲み込み動作のとき、舌が開咬の部分に無意識のうちに入っていない
 でしょうか?あるいは下の歯を押していないでしょうか?

 舌の先は上の歯の裏で歯に接触するかしないかの位置に常にあるよう
 に心がけて下さい。これは非常に大切です。

 あと、口をいつも開けていませんか?通常、ちゃんと閉じていますか?
 舌と唇・頬で適度な力でしっかりはさんでこそ、歯並びは綺麗に並ぶ
 のです。下顎の過成長のばあいは、そうでないこともありますが。
 
 あと、片噛み癖はありませんか?
 多分、ずれているほうの反対側でよく咬むほうがいいでしょう。

 矯正するかどうかは良く主治医と相談してください。


                  ☆健康な歯でしあわせも噛みしめて☆
                    はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋
                    ec2530@ecall.co.jp
                  http://www2.ecall.co.jp/dental.html
                 愛知県海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
tel 052-441-1423 fax 052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.