トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らずについて

投稿者 長谷川千尋 日時 1999 年 6 月 17 日 23:47:01:

回答先: 親知らずについて 投稿者 匿名希望 日時 1999 年 6 月 16 日 16:48:06:

 いろいろな可能性として申し上げます。
 まず、すぐ隣の歯は大丈夫かということ。まず、見落としはしていないでしょうが、たまたまレントゲンの写りが悪かったりすると前の歯が虫歯ということもあります。
 次に、やはり抜歯した後の傷が原因とすると、表面上周りの歯茎が順調に盛り上がってきているとしても、中の方で炎症があるということはあるでしょう。ドライソケットになっているかもしれません。
 5/20の質問のレスを参考にして下さい。
 一部の骨が折れていることもあります。上の親不知の後ろ側の骨は薄く、下手すると親不知といっしょにごそっと取れてくることもごくたまにはあります。そうでなくとも、抜歯の際にひびがが入ることも考えられます。
 親不知の抜歯は、1時間かけて抜いてもほとんど痛くないこともあれば、すぐ抜けても痛みが続いたりと、一筋縄には行きません。
 上記のようなことが認められなくても、とにかく体調の関係か何かで、痛みが引きにくいとしてもおかしくありません。
 いま、抗生剤も飲んでいますか?ずっと同じ種類だったら効いていない可能性もありますので替えてもらう必要があります。
 休養は十分取っていますか?痛みであまり寝られなくても8時間は横になっていてください。
 私自身親不知を抜いてもらったときに、すぐは痛まなかったのでつい油断して薬をきちんと飲むのを怠ったので、結局また痛くなり10日以上痛みに苦しみ、鎮痛剤と抗生剤を飲み続けました。
 必ず治るとは思いますので、頑張って下さい。

            ☆健康な歯でしあわせも噛みしめて☆
                 はせがわ歯科医院      
                 長谷川 千尋         
                  ec2530@ecall.co.jp    
             http://www2.ecall.co.jp/dental.html
            愛知県海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
tel 052-441-1423 fax 052-443-6082


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.