トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

ありがとうございました

投稿者 山本 日時 1998 年 5 月 26 日 00:32:38:

回答先: Re: 親知らずについて 投稿者 荻須政宏 日時 1998 年 5 月 25 日 10:11:29:

お答えありがとうございました。
しかし、やはり2時間というのは長かったんですね。
親知らずは上側のものです。

ここに書きこみしてあとで、怖くなったので大学病院の方に行きました。
X線などで撮影したところ、顎まで歯が達しているらしく、顎の骨をけずらない
とダメかもしれないといわれました。ちょっとショック・・・。

そもそも痛くもない歯だったのですが、虫歯を治すときにいっしょに
歯医者さんに親知らずもついでに抜いたほうがよいなどと言われ、
そのまま鵜呑みにして抜こうとしたのが間違いだったのかも
しれません。でも、大学病院でも抜いた方がよいとは言われましたが・・。(^^;)

そこの歯医者ではX線写真を2回もとりました。一回は初診のとき、もう一回
は、親知らずを抜こうとして抜けなくて途中で撮りました。だから2時間も
かかったんですが・・。しかもそこの歯医者は麻酔があまり効いていなくて、
ともかく痛かったのです。もしそのあと無理やりぬかれていたら気絶するような
痛みだったのかもしれないと思うと、大学病院に行って正解だったかも
しれません・・・。

しかし、抜こうと思って抜けなかった・・・なんてことはよくあるのでしょうか?
その歯医者さんが未熟だったのでしょうか・・??
また、逆側の親知らずも抜いたほうがよいと前の歯医者さんに言われた
のですが、痛くもないので、もう抜きたくありません。ほんのちょっと頭が出ている
だけなのに抜く必要があるんでしょうか・・・。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.