トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 前歯と歯茎について

投稿者 長谷川千尋 日時 1999 年 5 月 31 日 10:39:48:

回答先: 前歯と歯茎について 投稿者 れいこ 日時 1999 年 5 月 26 日 19:10:36:

歯並びを治す方法は3つあります。
1つは差し歯にして、それによって形や向きを綺麗にするものです。
利点は短期に修正出来ることですが、欠点は健全な歯でも削ってしまう
こと、軽度のものしか出来ないこと、噛み合う対顎の歯によっては出来
ないことがある、などです。
 
歯の根はそのままなので、「笑うと歯茎が見える」状態は改善出来ま
せん。

2つ目は通常の歯列矯正ですが、歯そのものの位置から動かすので、
歯茎が見えなくすることも可能です。欠点は期間がかかること、抜歯が
いることですが、多くの歯を削ってしまうことはありませんし、差し歯
で治すときも抜歯を伴うことはあります。
今は、硬いプラスチックやセラミック製のブラケット(歯を動かすワ
イヤーを歯に固定するもの)で比較的目立たなくも出来ますし、何本も
差し歯にするより歯列矯正のほうがいいのではないかと思います。

3つ目は外科的矯正です。もし歯列矯正だけでは前歯が出ている状態
が改善出来ないほどひどい場合は、骨を一部切って奥に入れることも必
要になってきます。ただし、この場合でも歯列矯正も必要です。

外科的に行うもう1つの方法は、歯列矯正で長期に渡って歯を動かす
代わりに、歯を支える歯槽骨に切り込みを入れて一部骨を割り、適度な
ところに動かして器具で固定します。一時的に腫れたり見た目は悪いで
すが何ヶ月かかかって歯を動かすのと同様のことが10日〜2週間くら
いで出来ることも、場合によってはあるようです。
 
美容整形医も骨を削って形を整えるようなことは出来ても歯に関する
部分は、矯正歯科医ないし、外科的矯正は歯科口腔外科医が行います。
歯科大学ないし歯学部の付属病院で相談なさったほうがいいのではな
いでしょうか?

              ☆健康な歯でしあわせも噛みしめて☆
                 はせがわ歯科医院
                  長谷川 千尋
                  ec2530@ecall.co.jp
              http://www2.ecall.co.jp/dental.html
             愛知県海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
tel 052-441-1423 fax 052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.