トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らずと知覚神経

投稿者 長谷川千尋 日時 1999 年 4 月 20 日 09:34:22:

回答先: 親知らずと知覚神経 投稿者 ボーマン 日時 1999 年 4 月 14 日 14:17:46:


 このコーナーで、親不知に関する不安、疑問は最も多い質問です。
大学病院や総合病院の歯科口腔外科では、入院による4本同時の抜歯
はよくされるそうです。
 さて、麻痺はあるかどうかですが、この質問の少し前にもありまし
たが、その方はただ麻酔をうっただけなのに戻らないと訴えています
が、それが一過性の知覚神経麻痺に相当します。

「麻痺は全くない」という表現はちょっと違うと思います。事実、「
手術後に唇のあたりの感覚が鈍くなることがまれにある」と言ってい
る、それが知覚神経麻痺になのですから。
 しかし、「全くない」と自信を持って言われた背景には、その後長
期間ずっと感覚が戻らないということは今までになかったのでしょう。
 今までは必ず戻っているのだと推察します。

 不安についてはお察ししますが、親不知はやはり抜いた方が良いこ
とが圧倒的に多いのです。
 その理由は、何回も書いていますし、一時的に麻痺したときの処置
も以前書きました。
 今は、インフォームドコンセントが盛んに言われています。よって
知らせるべき情報はなるだけ知らせないといけないのですが、知りす
ぎると不安が増すという語弊もでてきてしまいます。
 
 4本同時に入院下で抜歯するのは、なかなかいい方法です。
 そのまま実施されることを今はお奨めします。


 
               ∞ 健康な歯で幸せもかみしめて∞
                 はせがわ歯科医院
                  長谷川 千尋
                  ec2530@ecall.co.jp
                 quhkan@mb.infoweb.ne.jp
              海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
               TEL052-441-1423 FAX052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.