トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 麻酔がとれません

投稿者 長谷川千尋 日時 1999 年 4 月 09 日 12:59:43:

回答先: 麻酔がとれません 投稿者 HIRO 日時 1999 年 4 月 06 日 13:00:03:


 歯科で使用する麻酔薬の濃度は、ほぼ一定です。量も1.8ccない
し1.0ccのカートリッジですので、1本全部打ったところで多いこ
とは全くありませんし効きにくいときにはそれこそ2〜3本ということ
も時にはあります。
 よって、速効で効いたのなら1本の範囲内でしょうから、量が多すぎ
たということは全くありません。
 身体というのは、そのときそのとき様々な反応を示します。
 何度も麻酔打っていてもたまたまある時脳貧血になってしまうことも
ありますが疲れていたのかも…というようなことくらいしか特別な理由
はでてきません。
 今回、感覚が戻らないのは、注射自体はいつも通りで特別変わったこ
とをしたのではないと思います。
 原因として考えられるのは、刺した部分にたまたま多少太い神経があ
って針で傷ついてしまったとか、麻酔を長く効かせるために入っている
血管収縮剤がよく効きすぎて血液が巡らないことにより神経が酸素不足
で麻痺してしまった…などが考えられます。
 私も13年のの経験の中で2人ほどありました。
 いずれの場合も数日で回復しました。
 ただ、一般論として全部数日で回復するかといえばそれは分かりませ
ん。1ヶ月以上かかるかも知れません。
 もし、時間がかかる場合は、末梢神経治療薬の投与、ソフトレーザー
照射、温罨法、鍼灸療法などがあります。
 親不知を抜いたあとに起こる麻痺は、回復しにくいこともありますが
麻酔のみなので、安易なことは言えませんがそのうち回復するのではな
いでしょうか?


                 ∞ 健康な歯で幸せもかみしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋
                   ec2530@ecall.co.jp
                   quhkan@mb.infoweb.ne.jp
                海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
                TEL052-441-1423 FAX052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.