トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 口呼吸

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 4 月 25 日 20:05:44

回答先: Re: 口呼吸 投稿者 匿名希望 日時 2001 年 4 月 18 日 09:19:31

ちよっと間が空き済みません。

 仰向け寝せよと言っても、そう簡単には出来ないことは承知してい
ます。ただ、少しは意識してほしいと思います。枕を低くするとか無
しにしてもいいです。そうすると首が曲がり横向きは寝にくくなるの
で仰向け寝も出来るようになります。ベッドを堅くするとか、薄い布
団にすると仰向け寝の方が楽になってきます。寒い冬はどうしても丸
く成りがちですが、これからは仰向けの練習はしやすいです。絶対す
ぐしろとは言いません。でも頭の隅には入れておいてほしいと思いま
す。

 睡眠中はどんな姿勢でも口は閉じているのが本来の正常な姿です。
ただ、今は無理に閉じようとしても出来ませんから、なるだけ起きて
いるときだけでも意識してください。
 
 水泳や走るときなど、口を開けないと呼吸が出来ないような場合以
外、瞬発力を出す瞬間というのは歯を自然と噛みしめるものです。
筋力トレーニングも噛みしめた方が、普通はより大きな力を出せるは
ずなのです。口をあいているのはマイナスです。
 軟性樹脂でマウスピースを作ってはめてトレーニングすると筋力ア
ップになります。その瞬間に筋力が出せることが実感できます。

 睡眠中の歯ぎしりをしなくすることはなかなか困難です。
 正常な歯並びでも歯ぎしりは有ります。日中のストレスの裏返しと
も言われます。歯並びが悪い場合は、じゃまになる歯をこすっている
ことが良くあります。歯並びを治すと少しは改善するかも知れません。
「かも」ですが。
 すぐ歯ぎしりの音をなくすことは可能です。前述した軟性樹脂のマ
ウスピースを睡眠中に填めれば、歯ぎしりの動きは止められなくても
音はしないですし、歯への無理な負担も軽減できます。

 スポーツ用に既成のマウスピースも有りますが歯科医院で型を取り
作ってもらう方が良いです。基本的に保険適用になります。
 ただし、矯正を初めて器具が歯に付いているときは、特別のもので
無い限り填められない時期も有ります。

    ∞長谷川千尋♂♂
   健康な歯で幸せも噛みしめて
    はせがわ歯科医院
 愛知県海部郡甚目寺町森下田室58−1
  Tel 052-441-1423 Fax 052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
  e-mail ec2530@ecall.co.jp
http://www.hasegawa.dental-town.com

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.