トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 口呼吸

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 4 月 17 日 11:09:49

回答先: Re: 口呼吸 投稿者 匿名希望 日時 2001 年 4 月 10 日 02:02:22

 口を閉じているときは、上下の歯は2〜3mm離れています。舌の先が
上の前歯の裏に接触するかしないかの位置にあり、舌の背が上顎全体にふ
わっと接触して安静を保っています。これが口を閉じてじっとしている状
態です。
 噛み合ってはいません。
 舌が上顎に接していると、何となく鼻が通りやすい感覚になります。口
を開いていると、口からと鼻からとで上顎が冷えるのに対し、舌を付けて
いると下から温められて鼻が通りやすいのではないか?と思っています。

 鼻がつまっているときは、耳鼻科の先生指定の点鼻薬か、「目薬」で
グリチルリチン酸二カリウムの入ったものを鼻に刺すと、鼻が通ってきま
す。
 寝ているときは、仰向けの場合は やはり歯が噛み合うことはありませ
ん。うつ伏せ寝か、うつ伏せ傾向の横向きだと顎が押されて噛み合ってい
ます。
 口を閉じると歯が噛み合ってしまう…としたら、それは長年の口呼吸で
噛み合わせがおかしくなったと思われますが、矯正の時もそれが治るよう
に考慮すると思います。

    ∞長谷川千尋♂♂
   健康な歯で幸せも噛みしめて
    はせがわ歯科医院
 愛知県海部郡甚目寺町森下田室58−1
  Tel 052-441-1423 Fax 052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
  e-mail ec2530@ecall.co.jp
http://www.hasegawa.dental-town.com

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.