トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 過去に抜いた親不知について

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 4 月 10 日 15:23:41

回答先: 過去に抜いた親不知について 投稿者 東城宏子 日時 2001 年 3 月 30 日 21:31:37

 残っているのかどうかは、レントゲンで確認できます。
 よって、確実なのは歯科医院を受診して見て貰うことでしょう。

 が、実際残っていなかったとして、それで痛みがあったとすれば、ど
うして痛いかですが、親知らずでない今残っている奥歯に何か異常がある
と言う可能性もあります。虫歯だったり、歯周病だったり。

 また、普段よく噛みしめがある方は、歯への負担過重で微妙な痛みを発
することも時に見かけます。

 あるいは、何年も前と言っても、傷が治るときには「瘢痕」という堅い
結合組織が出来ます。傷を塞ぐ肉の部分ですが、何年たっても体調不良や
天候によっても疼くことがあります。傷が小さいと感じませんが、大きい
とよく感じるのではないか?と思います。
 私の家内は10年前に手術をして下腹部に大きな横向きの傷があります
が、今でもたまに違和感を感じると言っています。古傷が痛む…というよ
うな話は割とよく聞きます。

 よって、親知らずを抜歯したあとも、見た目はきれいに治っていても、
「古傷の痛み」が発生しているのかも知れません。

 が、ひょっとして本当に何か残っていたとしたら、それによるかも知れ
ないので確認はして貰ってください。

  ∞長谷川千尋♂♂
   健康な歯で幸せも噛みしめて
     はせがわ歯科医院
 愛知県海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
TEL 052-441-1423 FAX 052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
ec2530@ecall.co.jp
http://www.hasegawa.dental-town.com

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.