トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯がしみる

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 4 月 10 日 15:04:35

回答先: 歯がしみる 投稿者 えいじ 日時 2001 年 3 月 26 日 23:09:51

遅くなって済みません。
 知覚過敏症ではないかと思います。
 磨き方が悪くて歯茎が下がったり、歯周病でやはり歯茎が下がったり、
噛み合わせが悪くて一部の歯が強く当たるという負担が出ている場合、
食いしばり・歯ぎしりなどでやはり負担がある場合、口呼吸で前歯が乾燥
気味である場合…などで発生します。

 治療としては、凍みている部分に薬剤を塗布するとか、敢えてその部分
を削って詰めるとか、ひどい場合には神経を取ってしまうこともあります。
 レーザーは弱い出力で使うと凍みている表面を硬化し、凍みにくくする
作用があります。即効性のある場合もありますが、効きにくいこともしば
しばです。
 2〜3回行って効果がなければ、また、凍み方が少々であればそのまま
様子を見ても差し支えはありません。歯周病がひどい場合以外はどんどん
凍み方がひどくなることは少ないようです。疲れ気味の時に感じて、元気
になると戻るようなこともあります。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.