トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: フロスで

投稿者 長谷川千尋 日時 2012 年 10 月 01 日 22:59:31

回答先: フロスで 投稿者 七戸 日時 2012 年 9 月 30 日 23:14:17

隣同士の歯と歯の接触部は、歯の溝と同じく虫歯のできやすい部位です。そこを清掃するのはとても意義があります。書かれている通り歯ブラシで磨ききれないところを清掃できます。
 また、
 そのまま歯に沿わせて歯と歯の間の歯茎に程よく食い込ませて磨けば、歯周病予防になります。
 ただし、少し歯ぐきが痩せてきていると、歯の側面の下方はやや中央がへこんでいることがあります。根が露出していると必ずへこんでいます。よって、フロスだけでは素通りして歯垢が残ることがあります。
 歯と歯の間に隙間が少しでもある場合は、歯周病対策には歯間ブラシのほうが良いです。
 匂うということはそこに炎症が起きています。普段から磨き残しがあると思われます。
 時に、側面に虫歯があって食片が詰まっていたりして匂うこともあります。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.