トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 知覚過敏

投稿者 長谷川千尋 日時 2012 年 8 月 06 日 23:29:52

回答先: 知覚過敏 投稿者 さゆり 日時 2012 年 8 月 06 日 18:32:02

知覚過敏症は、虫歯でないのに虫歯のように歯が凍みる症状です。
 症状は虫歯のしみるのと同じなので、磨き過ぎたから…とか「このようなためでは?」と自分で思ったとしても、虫歯でないとは言い切れません。
 歯科を受診しして調べてもらう必要があります。
 
 知覚過敏の原因は、歯周病や良くない歯みがき方法などで歯ぐきが痩せて歯根が露出したり、過大な噛む力で歯が揺らさせたりして起きます。
 虫歯でなくて知覚過敏と診断された場合の治療法は、直接的には患部に塗布薬やレーザーを当てて鈍くしたり、患部を樹脂で覆ったり、時には神経を取ることもあります。
 体調などによって何もしなくても引いてくることもあります。
 背景としての原因である歯周病があればその治療が要りますし、良くない歯みがき方法は改善しなけばなりません。
 「磨き過ぎ」の場合ですが、「磨き過ぎ」って、言葉があいまいです。10分15分みがいても磨き過ぎではありません。強く大きなストロークで横みがきをする、歯磨き粉をたっぷりつけて磨く…場合、1分であっても磨き過ぎ…というか悪いみがき方になります。
 歯と歯の間が赤い…と書いてありますが、歯と歯の間は歯ブラシが届きにくいので、そこが赤いということは逆に歯と歯の間が磨けていない可能性があります。
 磨けていなくていつも歯垢が残っているので赤くなっているのではないでしょうか?
 文面からは以上のように想像しますが、実際と違うことも良くあるので、歯科医院を受診してほしいと思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.