トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らずの抜歯の危険性

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 3 月 15 日 10:07:55

回答先: 親知らずの抜歯の危険性 投稿者 村上浩樹 日時 2001 年 3 月 10 日 20:36:07

 どういうニュアンスで言われたか知りませんが、説明の仕方がよくなか
ったようです。歯科医の方からすれば、そんなふうに言った覚えはない…
ということもあり得ますが、少なくとも書かれているように受け取られた
のですから言葉が足らなかったようです。

 さて、親不知は繰り返し歯茎が腫れることが多く、そういう場合はやは
り抜歯した方が良いです。理由は詳しくは、もう幾度と無く書いて書き疲
れたので、
 http://www.dental-mate.com/
のWEB診察室の「親知らずシリーズ」をご覧ください。
 自分で言うのも何ですが、親不知についてまとめて詳しく書いたのは、
なかなか無いと思います。
 抜歯はやはりした方が良いと思います。   

 さて、親知らずが下顎の神経や血管に接して埋まっていることはよく
ありますが、そうそう大出血するわけではありません。病院の歯科口腔
外科で抜歯すれば、病院内ですから、多少出血してもすぐ処置はできま
す。また、そうならないように抜歯していただけるはずです。
 抜歯後1〜2ヶ月も顔が腫れることなどありません。一週間くらいは
あり得ますが。                    

     ∞長谷川千尋♂♂
   健康な歯で幸せも噛みしめて
     はせがわ歯科医院
 愛知県海部郡甚目寺町大字森字下田室58-1
  http://www2.ecall.co.jp/dental.html
   ec2530@ecall.co.jp
  http://www.hasegawa.dental-town.com

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.