トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 大人の矯正

投稿者 長谷川千尋 日時 2012 年 4 月 20 日 23:24:54

回答先: 大人の矯正 投稿者 心 日時 2012 年 4 月 18 日 18:24:13

以前…の相談内容を捜しましたが分かりませんでした。
 ハンドルネームは心ではなかったですよね?
 さて、
 歯はきれいに並んでいる人でも、もともと咬合する平面に対してやや前傾して生えているものなのです。
よって噛むことを続けることにより歯は前方へ倒れていく分力が常にかかっています。途中の歯が一本無くなると、その後方の歯は前方へだんだん傾斜します。
途中の歯が全部あっても、だんだん列からはみ出てきたりする歯もあります。
歯並びが悪くもともと傾斜した歯は、経年的にもっと傾斜したり歯茎が痩せていきます。
その変化は噛み続ける限り、歯がある限り続きます。歯周病があると変化は起きやすくなります。下の前歯は重なり上の前歯は前方に出てきて出っ歯になってきます。
骨が非常に丈夫な人は歯が擦り減って、あまり移動しない場合もあります。
今の歯並び噛みあわせの状態について、文面だけではよくわかりませんが、矯正しないと正中は揃いません。
隙間がないようにしたり,歯冠部だけまっすぐの形態にするということは被せることで改善できることはあります。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.