トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 妊娠中ですが

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 3 月 04 日 23:11:50

回答先: 妊娠中ですが 投稿者 yukie 日時 2001 年 2 月 25 日 07:34:00

親不知は二十歳前後の時期に生えてきます。また、きちんと生え
きらず、中途半端な状態で止まってしまうことが非常に多い歯です。
 25歳の今、生えていなくても歯茎のすぐ下にあると思われます。
 親不知の痛みは、歯周病のあるなしに拘わらず、また、良く磨い
ていても、少々疲れているときなどに発生します。不完全な生え方
は、解剖学的に細菌の侵入する通路を作ってしまうことになるので
す。
 通常は、膿が表層近くに溜まっていれば、切開して排膿するとか
あるいは、抗生剤、鎮痛剤を飲んで身体を休めて引くのを待ちます。
 無理に歯磨きはしないほうが良いでしょう。痛くない程度に、そ
のそばまでは磨いても良いです。

 妊娠中でもあまりに痛みや腫れがひどい場合は、薬を飲むことを
勧めます。痛み、腫れがあり、ずっーっと体調不良でいることの方
が胎児に良くないということもあると思います。体外受精の後で卵
子を子宮に戻す時に抗生剤を必ず服用させる…と聞いています。途
中の膣にはたくさんの細菌がおり、せっかくの受精卵を感染させて
しまうといけないからだと思います。
 という事情を考えれば、今服用しても異常が起こる確率はほとん
ど無いのではないか…という意見です。
 そうは言っても、絶対大丈夫と保証は出来ないし、どうしても気
持ちとして不安が先にたちますから、飲みたくない場合は、身体を
休めて引くのを待つしかありません。
 妊娠中で腫れて来られた場合は、ひとまずうがい薬を出します。
うがい薬といえども、口腔粘膜も厳密に言うと薬を吸収する機能は
ありますから、うがいしただけでも体内に薬が入るはずですが、内
服よりはさらに心配は少ないと思います。

 他の方への回答で、歯の痛みに合谷などのツボを抑えることを書
いていますが、妊娠中は禁忌です。初期は子おろし、末期は分娩促
進の作用もあるからです。

 遅くなってしまったので、もう治ったかも知れませんね。
 親不知と思っていたのが実は違う…とか、そういうこともありま
すから、一応診察くらいはして貰った方が良いと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.