トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 差し歯を入れた数年後に歯茎を切って治療

投稿者 なみ 日時 2001 年 2 月 26 日 18:14:01

回答先: Re: 差し歯を入れた数年後に歯茎を切って治療 投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 2 月 25 日 03:00:19

先生はじめまして。レスありがとうございます。

: 私はレントゲンを見ていないので分かりませんが、治療済みの歯が
: また痛み出したからといって、以前の治療が手抜きと言い切るのは、
: 全く持って困ります。
:  歯は、身体の中でもっとも鋭敏な神経を持つ部分の1つなので、ど
: うしても痛みが強いとうらみつらみの感情が湧き出で来るとは思いま
: すが、痛かったら歯科医が悪いと言うのは殺生というものです。

1件目の歯医者がレントゲンを見て言いました。
私は前歯3本が差し歯(同じ時期に同じ病院で入れた)なのですが
今回、痛くなった歯と他の2本を比べてレントゲンに写っていた根元
のところにはっきりとした違いが有りました。
他の2本は根元まで白く薬が線上にが2cm位写っていましたが、
今回痛くなった歯は3ミリ位しか写ってませんでした。
それで歯医者の説明によると「差し歯を入れた歯の根元までしっかり
薬が入っていないために炎症を起こしてるんです。この時治療した
先生が悪いですね。この歯だけ別の医者で治療したんでしょ?」って
言われたんです。
同じ歯医者なんですがね。

:  今回、大きな病巣が写っていたからと言って、それは以前の治療が
: 不適当だった証拠ではないのです。不適当でなかったとも言い切れま
: せんが。
:  
:  被せても、また残った歯の部分から虫歯が出来たり、あるいは噛む
: という衝撃により少しずつすき間が出来ていって菌が感染していった
: りして、歯の根に膿の嚢を作ることはあるのです。
:  一生懸命治療してあっても、そういうことは発生するのです。

では、差し歯を入れたからと言って完治したわけではないんですか。
もし、神経を抜かないでいると根元が炎症を起こせばここまで酷く
なる前にわかると思います。おそらく自覚症状が出ると思うんです。
今回は私は神経を抜いている歯でした。
ですから、膿がたまり過ぎて他の神経を圧迫するまで気付きません
でした。
他の私の差し歯の歯も、もしかすると数年後などにまた同じコトを
繰り返すのでしょうか。
もう、ホントにかなりの痛みなんで、できれば酷くなる前に直したい
です。自覚症状が出てからじゃ神経を抜いた歯は遅いですよね。
では、私達はどう対処すればいいですか?

:  治療経過が悪かったらそれは全て歯科医の腕が良くないということ
: に帰せられては、治療は何も出来ません。何でもすんなり治るという
: ことではないのです。すんなり治ることもあれば、長くかかったり、
: ぶり返したり落ち着いたりを繰り返した後治っていったりします。
:  それは、その歯の局所の原因かもしれないし、身体全体の体調の加
: 減にも因ります。
:  治りにくい場合は、自身で自覚するしないに拘わらず、抵抗力が落
: ちていると思います。


じつは1年ほど前に、今回の歯が浮いた感じがして少し痛みがあった
のと、他の関係ない歯が痛んだんで歯医者に行ったことがあります。
そのとき他の関係ない歯を治療しただけでした。今回の歯については
「神経抜いてるところなんで大丈夫でしょう」と言われて、レントゲン
さえも撮ってくれませんでした。
余談ですが深夜お世話になった救急の先生には「その時から炎症は
始まってたんだよ」と言われました。
今になれば、お願いですから検査してくださいと言えば良かった。
けど、私には歯の知識なんてありません。

先生は、差し歯を入れた患者さんに「将来、こういうことが起こる
可能性がありますよ。」と説明されてますか?
私は今まで通った歯医者でそんなこと聞かされてないので知りませ
んから、差し歯を入れたらもう完治したものだと信じて疑いません
でした。
きっとほとんどの人がそうだと思います。


:  とはいえ、一連の状況の中で、説明や対応がまずかった点もあるよ
: うに思います。この文を読んだ限りで、という条件付で言いますが、
: 根に薬を詰めた後で痛みが出たとき、5時間で無くなるとか、明言は
: 私ならしません。今上に書いたように、すんなり治ることばかりでは
: ないため、なみさんの場合は結果論としてそのまま引きはしませんで
: したが、多くは程なく痛みが引く…ということが経験上あっても、電
: 話されてきたということはそれなりに痛いわけですから、ひとまず再
: 来院願って薬を渡すということでもすれば、そのまま治らずとも、深
: 夜に受診するということはしなくて良かったかもしれません。
:  あくまでも仮定ですが。

この仮定は理解できます。
ただ、2件目、3件目の歯医者さんは「なんで炎症起こしてるのに仮歯
で塞ぐのか、今入ってる薬は炎症起こしてる歯にはまだ早いのに」
と言っていました。
そこまで聞かされると、1件目の治療がどう考えても適当だとは
思えません。
どうして私が深夜に泣きながら救急に行かなきゃいけないの?
しかも歯医者で治療した当日なのに、と思ってしまいます。


:  根の先の膿の嚢は、根の中からの消毒のみでも治っていくこともあ
: れば、口腔外科でその病巣を掻爬する必要があることも考えられます。

口腔外科は、見たことが無いのですが大きい病院に入っているんですか?

ちなみに現在は、救急で治療してもらった歯医者に片道1時間かけて
行ってます。2回目の切開で痛みも無くなり、顔の腫れのほうも4日位
で引きました。痛みのほうは2回目の切開でほとんど無くなりました。
本当は、1件目でも救急でもない、3件目の家の近所のほうがイイんで
すが、あそこで切開しても痛みが引かなくて意味が無かったんで。
上手な歯医者さんってどう見極めればいいんでしょうね。
永遠の課題です。

あれから、救急の先生に勧められた「良い歯医者、悪い歯医者」とい
う本を読みましたが、あまりの実態に驚きました。

では長くなりましたが失礼します。
ご丁寧なレスをありがとうございました。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.