トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: まだ悩みながら治療中です

投稿者 長谷川千尋 日時 2001 年 2 月 23 日 23:46:37

回答先: まだ悩みながら治療中です 投稿者 HM 日時 2001 年 2 月 15 日 20:18:36

もう一度。前々回から読み直してみました。
 最後に「助けてください」などと書いてありますが、よく、書きますように
書き言葉だけの情報なので、現実とは違う推測をしてしまう可能性は大です。
よって、ここではあくまで「励まし」です。本当は診察するともう少し
分かるかもしれませんが…
 
 昨年5月からだったでしょうか、治療開始は。その歯が、1月に良くなった
ことがあったものの、また痛くなっている…また、「顎関節症もある…」とい
うのが現在の状態のようですね。
 以前、口腔外科で診てもらったときはなかったとのことですが、今も、週一
で口腔外科へ行っているのなら、それについてはどうコメントされているので
しょうか?聞いてみてもいいと思いますが。
 「リンパの腫れ」は「がっかせん」と言われたようですが、「がっかせん」
は顎の下部にある唾液腺です。わたしの最初のレスでも可能性として取り上げ
ています。顎下腺と書きます。唾液の産生は正常でも、管が詰まっていたりす
ると、唾液がたまってそれで腫れることがあります。唾石があったり、感染に
よる炎症でも出にくくなります。それに対する処置は必要ないのでしょうか?
 唾液の貯留による場合は、会話時や食事時等、唾液が普段より多く出るよう
なシチュエーションで腫れます。
 これは口腔外科医に確認してください。

 相変わらず、67の痛みですが、最初の文を読むと、夜にぽわんと痛くなる
と書いてありますね。日中噛みしめていませんでしたか?今、スプリントを入
れると、当然噛んでいると思いますが、以前はどうだったのでしょう?食い縛
る癖があると、その力の負担で歯が痛くなります。当然顎関節への影響もあり
ます。
 あと、いつもどちらで噛んでいるのでしょうか?左上が痛いのなら、右では
噛めないのでしょうか?左で噛む癖があって、寝るときも左を下にして寝てい
ませんか?人には誰でも片噛み癖があり、痛いなら反対側を使って痛い方を安
静にすべきところなのに、痛くてもそちらへ食物が行ってしまう…というこ
ともあります。
 今まで噛んでいなかった側を意識し、左右均等に噛むよう気をつけることが
肝要です。
 もし、噛みしめがあったら、意識して止めることが大事です。安静時の下顎
の位置は、歯が2〜3ミリ離れています。舌が上顎にふわりとくっ付いて下顎
のバランスを取っています。
 噛みしめを止め、マッサージを繰り返して患者さんが治っていった例もいく
つか私は経験しています。HMさんは、肩とか首は凝っていませんか?私は耳
の下で下顎の後ろ中側の凝りを指圧することを奨めています。
 一般的ではありませんが、鍼灸や麻酔注射で顎関節症を軽快させることもあ
ります。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.