トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

こちらです。

投稿者 長谷川 千尋 日時 2011 年 11 月 30 日 16:39:15

回答先: Re: 根治療中の歯 投稿者 山田 日時 2011 年 11 月 28 日 22:56:31

今までの経過から、6番については、だましだまし使用するか、抜歯してしまうか…なので、
レントゲンを撮ってみたら大丈夫ということはないでしょうし、では悪化していたら抜歯を決断できるのかと言う場合に、結局抜歯しないのであれば撮る意味がないと思うのです。
 撮ってもらって以前のと比較して何か情報が得られたら気持ち的に満足するのであれば、撮影して頂いても良いとは思いますけど。

 5番7番を高くする必要があるのかどうか分かりませんが、必要があったとして、被せてから程なくして6番をいよいよ抜歯してしまったとすると、抜歯のまま放置するか入れ歯にするのなら良いですが、5番7番をつなげてブリッジにするとしたら、せっかく被せたクラウンをまた除去しなくてはなりません。
 除去は特に難しいことではありませんが、数年後にやり直しならともかく、数ヶ月後にもうやり直す…というのは、そういう可能性が予め分かっているのに、敢えて行うのは過剰な治療をしたことになります。
 そういう意味で、前後の歯を被せるのなら、6番を先に抜歯しておくべき、という判断が正しいと言えます。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.