トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 差し歯を入れた数年後に歯茎を切って治療

投稿者 なみ 日時 2001 年 2 月 18 日 22:16:33

回答先: 差し歯を入れた数年後に歯茎を切って治療 投稿者 なみ 日時 2001 年 2 月 17 日 14:31:51

2月17日 の続きです。
午前中に歯医者に行ったにもかかわらず、痛み止めを飲んでも
ほとんど痛みは収まりませんでした。リンパ腺も腫れてきたので
先日深夜、お世話になった歯医者さんに電話してみました。
切っても痛みがおさまらないのは、見ないとわからないから。と
言われて夕方、向かい、2度目の切開です。
歯茎を切り、黄色い膿を出し、切り口がふさがらないように
ガーゼを入れたまま帰宅しました。
痛みは治療直後は有りましたが、かなり落ち付きました。

2月18日
昨日入れたガーゼを自分で抜くよう言われていたので、自分で
抜きました。また明日、2回目に歯茎を切開した医者に行きます。

歯医者の知識不足なのか技術不足なのか、全くもって
今回は直るものも直らないところか、激しい痛みが伴いました。
1件目の歯医者で薬を大量に詰められて、おまけに仮歯で
圧を抜けなくなり、顔、リンパ腺を腫らして救急に掛け込みました。
これって、救急でかかった費用の請求はできるのでしょうか?
「これが当院の治療方針です」で済ましたくないです。
21日に、予約してあるので言うだけ言ってみたいと思います。

ですが、一番の原因は私の差し歯を5,6年前に入れた歯科医の
手抜きです。根の治療は難しいとはいえ、レントゲンさえ撮って
もらえばわかったはずです。
おかげで全治2ヶ月です。(救急の先生のお話によると)

ということで、お騒がせいたしました。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.