トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

根幹治療のミス?

投稿者 ゆきこ 日時 2001 年 2 月 11 日 03:19:42
こんにちは。
27歳、ゆきこ、女性です。

現在根幹治療中ですが、レントゲン写真を見ると根幹より白くはみ出している部分があります。そのせいで右たぶの真横あたりの首から頭にかけて、1,2日おきに頭痛に悩まされているような気がします。頭痛があまりにも頻繁にあるのでアドバイスをお願いいたします。

以前に虫歯になり神経をぬいた右上の一番奥が時々しみるたり、強くかむと痛くなったりすることがあったので、歯医者に行き話をしたところ様子をみようということで、みていましたが、半年くらい経っても時々痛むのは変わらず、心配だったので、もう一度お話したところ、根幹が炎症を起こしているかもしれないからという事で去年の9月から根幹治療をはじめました。

神経を抜いた歯医者さんは学生の時に通っていた歯医者さんで現在は会社の近くの歯医者さんへ通っています。自分でも感じてはいたのですが、のどに近い面の金属のかぶせ物が歯と段差ができてしまっていて、現在の歯医者さんで歯根幹治療を始める際にかぶせ物をとった時に、そのかぶせ物がまず、歯にあっていなかった事、そしてさらに噛む面に穴があいてしまっていた事、薬が3本の歯根のうち一本にしかはいっておらずしかも一番下まできっちりははいっていないこと、かぶせ物の中にネジ(?のようなもの、名前は忘れてしまいました)が入っていて(しかもちょっと茶色く変化してしまっていた)それは、古い療法だということ等を教えてもらいました。(前の歯医者さんを非難もしていたようにも思います)

そして、現在し根幹治療中なのですが、レントゲン写真を見ると根幹より白くはみ出している部分があります。先生はレントゲン写真をみて「この白くはみ出している部分は、前の歯医者さんがだしちゃったものだから、でもこれはこういう薬がはいっているだけで心配ないよ」というお話で、楊枝くらいの太さの棒のようなものをみせてくれました。でも、わたしが覚えている限り、最初にみたレントゲンでは明らかにはみ出してはいなかったし、何よりも治療中に激痛がはしったことがあり、そのときに先生が、奥で助手の方に「なんで古いのを出すんだ!」と小声で怒っていたのを覚えています。そのときは、治療後しばらく右ほほから後頭部にかけてズキズキと痛みと熱っぽいカンジがしたのですが、根幹治療を始めたばかりで、先生も薬が効いているから痛みがでるかもしれないのでと、痛み止めのお薬も頂いたので、こういうものかと思っていました。ところが、その後も頭痛はしばらく続き、先生にもはみだしているのは大丈夫なのですか?頭痛がするのですが。と訴えてみたものの、大丈夫。前の歯医者さんが入れたものだから。とおっしゃるばかりです。私はあきらかにウソをついていると思うのですが、それ以上どうすることもできません。そして、頭痛が最近はほとんど毎日のようにあり、大変苦痛です。また、その後一度出血していたこともありました。

前の歯医者さんのせいにする、先生に対して非常に不信感をもっています。また、なぜ、そうするのでしょう?HP等で調べたところ、器具が折れて中に入ってしまったり、歯根をどびだしてしまったりする事もおこりうると書いてあり、その飛び出している長さにもよるともかいてありました。私のは奥歯三本分くらいが移るレントゲンでは、あきらかにとびだしているのがわかるような状態です。ミスってしまったのなら、それはそれで起こってしまったことなので、納得はいきませんが、隠すよりも、現に頭痛が起こっている以上、前向きな解決方法を知りたいのです。現在の歯医者さんは医科歯科大出身の御茶ノ水の開業医なのですが、会社が御茶ノ水ということもあり近くには大学病院もあります。そちらで見てもらったほうが良いのでしょうか?その場合は何科にどういう説明で行けばいいのでしょうか?また、現在の歯医者さんにはどのような説明を求めればよいと思われますか?

とにかくこの頭痛から開放されたい気持ちで今はいっぱいです。
どうかよきアドバイスをお願いいたします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.