トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 虫歯の見落とし

投稿者 長谷川千尋 日時 2011 年 9 月 24 日 12:54:34

回答先: Re: 虫歯の見落とし 投稿者 りん 日時 2011 年 9 月 21 日 15:13:52

歯茎を押すと痛い…場合、歯周病でその症状がでることもあります。ただ、歯周病は縁の辺りから進行しますから、根の先辺りの歯茎を押して痛い場合はかなり進行した歯周病ということになります。
 進行した歯周病がなければ、それは歯の中から来ていると考えるべきです。
 ということは、歯の中から神経を通り越して根の先まで炎症が来ている可能性が高いです。
 繰り返しになりますが
 神経の治療をした方が良いと思います。
 
 被せる場合に、ブリッジの場合はおっしゃるように銀歯しか出来ません。
 ブリッジ云々は書いてなかったですよね?
 単冠であれば、硬質レジンジャケット冠にすれば保険で出来ます。全部プラスチックなので弱いですが5番目の歯までは制度的には可能です。
 咬合緊密で負担が大きく割れやすいと診断された場合は選択しない方がよいです。
 あるいは4/5冠という形態にすれば、頬側の歯質を残せるので金属でも目立たずに出来ます。ただしある程度厚い歯質が残せる必要があります。
 保険外の場合は
 硬質レジン前装冠、ハイブリッドジャケット冠、メタルボンド冠、オールセラミックス冠などがあります。硬質レジン前装冠やハイブリッドジャケット冠が比較的安価に出来ます。丈夫さではメタルボンド冠でしょう。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.