トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

非定型歯痛について

投稿者 まみ  地域 奈良県  日時 2011 年 6 月 27 日 19:07:03
30代の主婦です。約5年前に前歯の差し歯1本を新しく作り直しました(保険外治療セラミック)が1週間ほどで噛めなくなるほど差し歯が痛み、同時に回りの歯茎も痛みだし歯科に通いましたがセラミックを裏から削り何度も消毒?のような治療をしましたが完治せず、2件目の歯科に転移いたしました。ですが1件目とほぼ同じ治療を約2年間いたしましたが結局完治せず、噛めない歯よりその歯の左歯茎あたりがずーと痛く、3件目の歯科に、また転移いたしました。そこで痛む歯茎を麻酔をして2箇所切り(ばい菌をとるため)ましたが痛みは増すばかりでした。最後の望みで4件目の歯科に移転しました。最新のレントゲン撮影で根に黒い物が少しあることがわかり口腔外科を紹介され、そこで根の切除の手術をしていただきましたが、やはり歯茎の痛みは治まらず歯も何かを噛むと痛く歯磨きも差し歯にハブラシがあたると痛い状態です。口腔外科の先生に抜歯を希望したところ抜歯をしても痛みが治まる可能性は大変低く非定型歯痛という病名である可能性が非常に高いといわれ貴方に合うお薬を色々試してみましょうとのことです。初めて聞く病名でした。現在痛み止めは効果がないので出さないと言われサイバルタ、ビタミン剤、メイラックスの薬を服用中です。効き目は実感できません。非定型歯痛で歯茎がこれほど痛むことがあるのでしょうか?無理にでも抜歯していただいたら歯も歯茎の痛みもとれるのでしょうか?この先完治する可能性はあるのでしょうか?もっと大きな大学病院に行くべきでしょうか?歯茎は眠ってる間は痛くなく起きてる間、四六時中痛い状態です。長々とすみませんご回答宜しくお願します。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.