トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 追加です

投稿者 長谷川千尋 日時 2010 年 12 月 07 日 01:01:24

回答先: Re: 追加です 投稿者 かよ 日時 2010 年 12 月 05 日 09:01:15

層が出来てくる…と言われても分かりませんよね。

 歯の中の神経の部分はには、内側から歯質(象牙質)を添加する細胞があります。虫歯が出来たり神経に近く削ったりすると、内側から防御壁を作るわけです。
その「層」によって神経は表面から刺激が伝わりにくくなり、痛みを感じなくなります。
 今はまだ神経が削った表層に近いので、容易に刺激が伝わるので、硬いものを噛んだときにも痛みを感じた訳です。

 治療したところで噛んでも差し支えはありませんが、硬いものはあまり噛まない方が良いと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.