トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

神経の生きている歯について

投稿者 かよ  地域 福島県  日時 2010 年 12 月 03 日 18:11:57
25歳女性です。よろしくお願いします。
先週木曜日に虫歯(古い銀歯)で左上一番奥の治療をしました。
大きかったものの神経まではいっていないそうで、
神経は生きています。
しみる為麻酔を打ち、銀を先週入れました。
神経がある歯なので、最初はしみたりするかもしれないですが、2〜3か月で層?が出来てくるので、気長に待つようにと言われました。
最初は冷たいものがしみていましたが、だんだん良くなってきたていました。
しかし、今日銀を入れてから初めて硬いものを食べた時に、ズーンと痛みがあり、噛みあわせの問題?かなと思い、歯科受診しました。
先生に、「噛みあわせの問題ではなく、神経が生きているので、
初めは痛むかもしれませんがやはり層が出来るまで2〜3か月は様子をみましょう」
と言われ、噛みあわせのチェックもせず、帰ってきました。

普段、痛みもなく、噛みあわせも高いとは感じません。
冷たいものも、熱いものもさほどしみなくなってきました。
柔らかいものやご飯などでは痛みません。
硬く噛みしめないといけないもので痛みます。

層?とやらが出来るまで、痛むことはあるのでしょうか??
何もせず様子を見ていて落ち着くのでしょうか??


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.