トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 知覚過敏

投稿者 長谷川千尋 日時 2010 年 11 月 22 日 01:40:32

回答先: 知覚過敏 投稿者 たかこ 日時 2010 年 11 月 21 日 05:45:29

まず、知覚過敏か虫歯なのか、症状だけでは判断が出来ません。知覚過敏だと思っていたら実は虫歯だった、ということもあります。歯科医院で診てもらう必要があります。
 そのまま知覚過敏だったとして考えますと、歯磨きの時だけでしたら、水道水を使わずぬるま湯で濯ぐなどすれば、凍みにくいと思います。
 また、毛先の刺激感がある場合は、歯磨き圧を弱くする・振動幅を極力狭くするとか、歯ブラシは細めのものを使うとか…と対策が必要かもしれません。
 
 歯科医院で行う治療法としたは、薬物塗布、ソフトレーザー照射、そして根面露出がある場合には被覆充填をすることもあります。

 歯ぎしり食いしばりなどで圧がかかっていて敏感になり、歯ブラシでしみるということもあります。その場合は、かみ合わせを調整したり、マウスピースを填めてもらうこともあります。

 知覚過敏用の歯磨き剤もありますが、必ずしも効果が出るわけではありません。

 歯周病と歯槽膿漏は同じ意味です。
 歯石除去、歯磨き指導が主体です。一時的に症状がきつい場合には投薬もします。が薬だけで治るというものではありません。
 歯周病は「治ったのでおしまい」ということはありません。どんなに状況をよくしても、2〜3日歯磨きをしなければもう歯周病になっています。
 ご自身の適切な歯磨きと歯科医院での定期的管理が歯周病には有効です。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.