トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: リテーナーと口内環境

投稿者 長谷川千尋 日時 2010 年 10 月 21 日 20:28:11

回答先: リテーナーと口内環境 投稿者 京子 日時 2010 年 10 月 19 日 14:31:09

夜間は誰しも唾液が減少し、歯垢は増加します。よって寝る前の歯磨きがもっとも大切とも言われます。
 歯茎は乾燥気味になると、はれぼったくなります。口呼吸の人は前歯の歯茎ばかり腫れていることがよく見られます。
 上下リテーナーを入れていると、口が閉じにくくなりますが、覆われていれば逆に乾燥を防げるメリットがあります。
 就寝前に十二分に歯磨きをしていて、かつ、リテーナーも洗浄消毒をきちんとしていれば、心配はないと思います。
 私も自分自身リテーナーを填めていますけど、朝方特別臭くはありません。
 全然臭わないとは言いませんが。
 リテーナーの有る無しにかかわらず、歯周病が進行していないかのチェックを一般の歯科医院でしてみてください。
 それと、リテーナー洗浄はどうかを再考してみてほしいと思います。
 リテーナーは専用の洗浄剤もありますが、消毒用アルコールで清拭してもよいです。匂いはタンパクだと思うので、塩素系の台所洗剤で洗ってよく洗剤は落としておくというてもあります。
 
 リテーナーを使って虫歯・歯周病予防に繋げる方法もあります。
 3DS(Dental Drag Delivery System)と言って、リテーナーの中に薬剤ジェルを入れて填めます。
 どうしても虫歯や歯周病が進行しやすい方には、最適です。
 歯科医院で相談の上使うのがよいですが、たとえば「ジェルコートF」を自分で買って内面に入れて填めて寝ることもできます。

 まず先に一般歯科での歯周病のチェックを先行してください。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.