トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯茎のつっぱりと痛み

投稿者 長谷川千尋 日時 2010 年 7 月 10 日 22:49:29

回答先: 歯茎のつっぱりと痛み 投稿者 田力 日時 2010 年 7 月 05 日 15:09:45

なかなか見極めるのは難しいと思います。
 肉眼的、診断画像的…とにかく客観的には異常なし、ということですので、そういう検査では測れない部分の異常なわけです。
 今の症状があっても、食事会話に差し支えはあるでしょうか?
 もし、どうしても不快な症状があるとすれば、いろいろ書かれたうち、どれでしょうか?
 首を回して音がすることについては、私も音は出ますが、特段何も差し支えません。
 ピキピキ音がして何か問題がありますか?
 特にないのではないかと思うのですが…

 歯茎のつっぱり感と痛み…ここは痛み、と書いてありますね。
 朝起きたときに…でしたら、睡眠中口を開いているのではないでしょうか?乾燥すると書かれているような症状が出る可能性があります。浮く感じも出ることはあると思います。
 枕の高さを見直すとか、マスクして寝る…などして、乾燥を防いだらどうかと思います。
 口を開いて寝ると喉も狭くなり息苦しく感じることも考えられます。
 舌が重い…のも関連がありそうです。

 口を開いていなくても、ドライマウス(口腔乾燥症)があると同様な感覚が出るかも知れません。
 年齢、性別が書いてないのですが、
 例えば女性で更年期あたりの年齢ですと、いろいろな不定愁訴が出ます。更年期のせいかも知れません。

 短時間睡眠で疲れが溜まってきていても、口が乾燥したり不定愁訴が出ることがあります。

 口が渇くいろいろな症候群もあります。

 口を開いていなくて睡眠時に逆に食いしばっていて歯形が舌に付くほどの場合も、緊張から交感神経が働き乾き気味になることもあります。

 質問の文面からだけでは、済みませんが以上のような当てずっぽうのことしか思い浮かびません。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.