トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯の隙間の食べかすについて

投稿者 長谷川千尋 日時 2010 年 4 月 08 日 00:04:04

回答先: Re: 歯の隙間の食べかすについて 投稿者 山根 日時 2010 年 4 月 06 日 22:40:08

クラウンは、合着用セメントで固着します。
 合着=接着ではないのですが、まあ、一般的イメージとして接着剤で留めると考えてもらっても良いと思います。
 セメントと呼んでいる材料が接着剤ということになります。
 ただ、
 接着剤としての性質は弱いので、切り込みを入れてこじると剥がれやすいのです。なので外すのは難しくありません。
 ではどうしてくっついているかというと、すき間なく嵌入していることにより摩擦抵抗で外れないのです。
 
 型どり後に自分で確認する方はまれです。
 見たいと言えば見せてはくれると思います。

 歯形は凸凹があるので、数本の歯を同時に取ることによって、模型上で位置関係は分かります。寝たままで型どりしても問題はありません。
 噛み合わせが悪くて、分かりにくい場合は蝋やゴム質の材料で噛んだ状態の型どりをします。
 
 通常はクラウンを調整したら直ぐ固着しますが、セット後にまた不具合感が出ても困りますから、最初は仮止めにして、食事をして感触を確認してからきちんとセットして貰えばいいのではないかと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.