トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: いつまでがまん?

投稿者 伊藤裕章 日時 2001 年 1 月 27 日 20:38:25

回答先: いつまでがまん? 投稿者 えみ 日時 2001 年 1 月 24 日 12:42:42

主治医の先生に治るメドがあるのか、お伺いした上で、転医も含めて考えられるとよいと思います。

おっしゃる状態は、歯の神経が部分的に生きて残っていて、しかも壊死している部分もあるという、歯医者にとってとても厄介な状態と思われます。この2つの状態は、それぞれ適切な薬が異なるので、治療しにくいのです。
今後、状態がどう推移するのかは明言できませんが、重篤ではなさそうです。通常、歯根の治療がうまくいかない場合、歯周病が関係していたり、歯全体が菌に感染していたり、歯にヒビが入っていたりします。

それでも、1本の歯に2年もかかっているのは、相当難治療なのでしょう。他の歯科医師の診断で何か展開があるかもしれません。えみさんの周りの方から他院の情報を得るのもよいですし、主治医の先生に専門病院などを紹介していただくのもよいでしょう。
治療にけちをつけているようで、気がとがめられるかもしれませんが、えみさんが誠意を持って相談されれば、必ずよい結果が得られると思いますよ。

ゆう歯科クリニック
伊藤裕章

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.