トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 治療中の歯

投稿者 長谷川千尋 日時 2009 年 10 月 28 日 22:10:18

回答先: Re: 治療中の歯 投稿者 心 日時 2009 年 10 月 28 日 14:34:10

相対する歯とは、治療している歯が下の6番であれば上の6番ということになります。但し、歯が少しずれていると、5番だったり7番だったりすることもあります。

 歯が伸びてくるのは別に難しいことではなくて、慣性の法則によります。
 ものが乗っている机を強く叩けば乗っているものが瞬間浮きます。
 毎日繰り返されれば歯は飛び出てくるのです。
 但し、少しでも噛み合っていればそういうことはありません。

 クラウンだろうが根だけであろうが、他の歯と同時に噛み合って止まらなければ、止まる位置まで伸びてくるのです。

 片噛みを続けると、極端な話、前総理大臣のような口元がゆがんだ顔になります。
 顎関節症になることもあります。
 ただ、
 よく観察すると綺麗な女優さんでもタレントでも、左右差のある方はたくさんあります。

 治療中の歯ですが、治療を中断したわけでなく一年も治らないとしたら、それは抜歯すべきではないかと思います。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.