トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

なぜ、治らない?

投稿者 あすか 日時 2001 年 1 月 26 日 00:37:24
33歳女性です。
9月ごろ、顎がえぐれるように痛みが襲って、助けを求めたものです。
長谷川先生にお答えいただきました。
病院を変え、痛み止めをもらい、顎はそれ以降痛みません。
もともと知覚過敏で治療した歯で、治療あとから神経に感染し、
それが原因で、顎に影響が出ていたようなのですが、
神経を抜いたにもかかわらず、その歯に痛みが残っており、
気持ち悪くて、まだ金属をかぶせられません。
現在、薬を入れ替えて、様子を見ています。
歯ブラシがあたったり、舌で押したり、堅いものなどかみしめなければいけないものを食べると、奥の方に響きます。
それは、例えにくいのですが、ずーっと歯をかみしめていて、離した瞬間のだるさにも似ています。
何もしないときは、歯が締め付けられているようにも感じますし、
金属をかぶせたばかりの違和感のようにも感じます。
後ろの神経を抜いているので、前の神経が悪いかもしれないが、私が叩かれて、痛みを大きく感じるのが後ろなのだそうです。
顎のガクガクがあるので、食いしばりを治そうと意識すると、無意識のうち歯を食いしばっていて、例の歯に随分力が掛かっているのがわかりました。
何か関係あるのでしょうか?それとも、他に原因があるのでしょうか?


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.