トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: C4の虫歯

投稿者 長谷川千尋 日時 2009 年 8 月 12 日 12:14:02

回答先: Re: C4の虫歯 投稿者 ささ 日時 2009 年 8 月 11 日 17:03:52

 はっきり抜歯予定であれば、根の治療はしなくても良い…と思うのですが…
 
 改善したら残せるかも知れない…という考えが担当医にあるのでしょうか?

 鎮痛剤無しで我慢するのはきついと思います。
 胃薬と一緒に飲む方法でも駄目なのでしょうか?
 そもそもずっと胃の調子が悪いのでしたら、内科で診てもらう必要があると思います。
 座薬というほうほうもありますけど。鎮痛剤は。

 口の中のガンの発生頻度はガン全体の2〜3%です。注意は要りますが、頻度は多くありません。現時点では心配要らないと思います。
 抜歯かもしれない歯に、アタッチメントは無理だと思います。
 自費ですから長持ちする必要があるわけです。
 抜くかも知れない歯は残したとしても長持ちはしないでしょう。

 抜きにくい歯を分けて抜くことはありますが、1本の歯を最初から予定して分けて抜歯することは殆どありません。
 抜歯をし出してからどうしても一部の根が取れないので、長時間掛けても身体にふたんが掛かるだけ…とか、骨が割れても困る…とか、途中で断念して、結果的に分けて抜歯にすることはあります。
 
 抗血栓療法(血が止まりにくい薬を継続して呑んでいる)をしている方でなければ、1本抜くのにそれほど出血を心配する必要はないと思います。
 
 但し、根の先の膿の袋が大きくて、抜歯だけではなくてある程度広い範囲を切開するようなときは、多少出血を気に掛ける必要はあります。その場合でもしっかり縫うとか、シーネ(患部保護の覆い)を作れば大丈夫です。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.