トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

永久歯欠損への移植

投稿者 むーみん  地域 神奈川県  日時 2009 年 8 月 04 日 20:10:33
14歳(中3)の娘の歯のことで、ご相談させてください。

永久歯が5本欠損しております。
場所は、上が右4番、下が左右両方の4・5番です。
現在、下右5番の乳歯のみが残り、他の4本は抜けた状態です。

もともとあごが狭かったので、上側や乳歯1本が残る下右側は
歯がちょうどきれいに並んでいる感じです。
下左は2本抜けているので、空きが目立ちます。

矯正に5.6年前から年1回ペースで通い、かみ合わせなど
チェックして頂いております。
入れ歯を入れるなどの措置はなにもしておりません。

当初、あごの発達が止まる頃(18歳ごろ)、インプラントと
いう案を出されていましたが、こちらから移植を打診したところ、親知らずが4本あるので、矯正→移植 と考えることになりました。
矯正は、移植した歯は動かせないので、事前に移植する歯に合わせて歯の間隔を整えるためだそうです。
まだ矯正は始めておりません。

ここで質問ですが、
^椰⊂貊蠅脇歯が無くなってからすでに2年くらいたつのですが、移植には問題ないでしょうか?
移植する歯の根は完成する前の方が着きがよいようなことを
文献で読みましたが、親知らずの移植は何歳ごろが一番適しているのでしょうか?
2爾留Γ吉屬呂泙斉歯が残っていますが、この歯も乳歯なので寿命は短いと思われるので、この歯も抜歯し、親知らずを同じ頃に移植した方がよいでしょうか?
ぐ椰△里Δ泙いかない確率や原因はなんでしょうか?

色々質問いたしましたが、教えて頂けますよう宜しくお願い致します。

また、親知らずの移植はこちらから発案するまで、矯正の先生から方法として出されなかったので、少し今通っている先生に対して不安を持ってしまいました。対応などには何ら問題はないのですが、セカンドオピニオンも考えた方がよいのでしょうか?(移植がどれくらい大変な作業なのか分からないので、ベテランの先生のほうがよいのかと悩んでいます。)

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.