トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 根の治療

投稿者 長谷川千尋 日時 2009 年 5 月 03 日 14:55:26

回答先: 根の治療 投稿者 リリオペ 日時 2009 年 4 月 29 日 18:56:37

前回の質問は…
 どんな名前でしたっけ?
 リリオペ…は無いですよね。

 さて、その歯の治療はもう終了なのでしょうか?
 終了したとしたら、白い詰め物はレジン(プラスチック)ですね。
 光を当てると固まる性質です。チン、チンはタイマーの音でしょうか。
 最後は噛み合わせ調整と研磨ですね。
 
 根の治療もしたが、歯周病も進行していて今後他の歯よりは長持ちはしない状態…のようです。
 痛み…は歯周病から一過性に腫れて痛むこともあるし、歯周病ではなくて元神経のあった根の中から菌が歯茎に回って腫れて痛む場合(広義で虫歯)もありますが、救急で入って…とは、どちらにせよ先々そういう可能性もある…と思われます。

 どのような状態だから「悪い歯」なのかの説明がもっと分かりやすくしてほしてところです。歯周病では歯を支える骨がかなり少ない場合…でしょう。歯は噛むという衝撃を受けることが仕事ですから、支えが少なければ弱い=悪いと言えます。
 ポケットが深い…と書いてあるので、骨が少ないと思われます。
 
 広義の虫歯で繰り返し根の治療をした場合は、残っている歯質が少ないとか薄くなっている…こともあります。この場合は、噛む衝撃で歯が割れやすい=悪い…と言えます。

 保険外治療をする場合は、それをすればその後かなり持つ可能性がある場合…でないといけないと思います。
 余り持たない場合に保険外治療の勧めはされないでしょう。

 私も気をつけたいところですが、このくらいは分かるだろう…と思って歯科用語を使わないことですね。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.