トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

根の治療

投稿者 リリオペ  地域 兵庫県  日時 2009 年 4 月 29 日 18:56:37
先日は、ご回答ありがとうございました。

先日、あの時質問した、それまで銀のインレーが入っていた奥歯の歯茎に炎症を起こし、根の先から膿の道ができていて、神経を抜かざるを得ない状態でした。

詰め物を取り、神経を取り、根の治療も済み、医師から「歯周炎のポケットが、一番深い歯で、保存は難しいと思ったが、根がしっかりしているので、もう一寸頑張ってもらいましょう、衛生士さんのお掃除に通ってください」と言われて治療が完了しました。

いつもなら奥歯は銀の冠を被せるのに、この度は型も取らずに、随分時間をかけて、根を掃除したあと、チン、チン、と光線が見えるような治療をして、なにか詰めて、最後はグラインダー?で磨いて、都合3回で終わりでした。

家に帰って,鏡を見たら、白い詰め物がしてありました。これは何なのでしょう?あまりよくない歯なので、遠からず抜歯となることを考えている?と言うことは、長持ちしないものなのでしょうか?

説明がなくて、それに、帰りしな、「痛んだら、救急で入って」と言われたのも気がかりです。

自分の歯なので、治療途中の説明と、「相当悪い歯だ」とばかりでなく、非保険ならここまでできる、とか、いろいろな選択肢を与えてもらいたかったです。

この医師と治療を信頼したい、と思います。ご意見お願いいたします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.