トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 奥歯治療その後

投稿者 長谷川千尋 日時 2009 年 4 月 15 日 14:20:33

回答先: 奥歯治療その後 投稿者 プリン 日時 2009 年 4 月 14 日 08:29:20

済みません、
気づかなかったわけではないのですが、とりあえず日付の古い方に書いただけです。
 また、文章だけでの判断ですからセカンドオピニオン…ではなくて、あくまで参考程度にしてほしいと思います。
 
 上の歯は冠が欠けた…とありますが、<冠>と書かれると修復物としての被せるもの…と普通は考えるのですが、歯冠すなわち元々の歯質が欠けた…ということでしょうか?
 ということで判断しますと、奥の方なのでたまたま不手際できちんとついていなかった…としたら、再度詰めてもらうのも良いかと思います。
 そうではなくて、奥歯は強い力のかかる部分ですから、ある程度面積がある場合は強度的に金属にした方が良い…という状態だとしたら、再度詰めても程なく再び脱落する可能性もあります。
 
 修復物としての冠が被っているが、一部もともとの歯質が出ていてそこが欠けた、そして冠は外さないでその部分だけプラスチックで詰めた…と言う場合、
 上記と同様、不手際なら一度はやり直しても良いかと思いますが、取れやすいのであれば、冠を外して全部を覆う形の冠に作り替える方が良いかもしれません。

 芯が見える…というのがどういう状態なのか分かりませんが、次回詰めます…と言われているということは今は詰めてないわけですから、削った面が見えていても現時点ではおかしくないと思います。

 下の歯のしみることに対しては、凍み止めの薬やレーザー照射で対処してもらえばよいかと思います。
 痛みがなければ1ヶ月程度で状況が急変することはないので、何事もなければ待っていても良いと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.