トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

歯周病治療

投稿者 りよ子  地域 東京都  日時 2009 年 1 月 31 日 16:11:18
 長谷川先生、こんにちは。私は50代の女性です。歯周病治療について、3つ、わからないことがあります。どうぞ、教えて下さいね。
(1)現在、奥歯の上と下に1本ずつ、歯周ポケット6〜7ミリで、どうしても改善されない歯周病の歯があり、月に1度、治療に通っています。主治医は歯科大病院の後期研修医の先生で、1年半前から、ずっと、スケーリング治療です。初診の時、レントゲンでその2本の歯槽骨が少ないことと、歯周ポケットの深さを指摘されましたが、
「普通なら抜歯ですが、☆☆さん(私の名前)は歯磨きがきちんとできていて、あまり動揺がないので、現状維持でいきましょう」
 と言われて、この1年半、2本とも変化はありません。歯磨きの時に、歯ブラシに出血のあとが時々、つくことがありますが、食事は普通にでき、硬い物も噛めます。ただ、主治医の先生から、免疫力が落ちると歯茎が痛くなると言われていて、それが心配です。健康診断ではすべて正常値で、風邪もひかないので健康なほうですけど、いつ病気になって免疫力が落ちて歯茎の痛みが起こるかわからないと思うと、現状維持ではなく、改善の方法があればと思うのです。
 先日、テレビで歯茎のフラップ手術(?)とかいうのを見ましたが、歯茎を切って行う治療のための、その手術ができる条件は、どのようなことでしょうか? 私には不可能な手術でしょうか? (前歯のほとんどは天然歯で、抜歯した1本を補う3本ブリッジが2か所、あとはインレーとクラウンが数本ずつです。)
(2)歯磨きの時、歯茎にかすかなむず痒さがあったり、歯ブラシに出血のあとがついた時は、磨くのをいったん止めるほうがいいのでしょうか? それとも口をすすいで歯茎の出血がなくなるまで、ていねいに何度も磨くほうが良いのでしょうか?
(3)歯を支えるのは歯茎と歯槽骨ということですが、何パーセントずつでしょうか? 50%ずつでしょうか? 
 以上です。どうぞよろしくお願いします。長谷川先生のご回答を、お待ちしています。 
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.