トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

矯正の影響

投稿者 フジ  地域 東京都  日時 2008 年 8 月 10 日 10:21:53
色々な歯科医院のサイトを読んで、歯並びや噛み合わせが全身に影響を及ぼす事を知ったのですが
矯正をしてみようと、とある矯正歯科に相談に伺ったのですが
矯正をしたから体がおかしくなるなんてことはまず考えられない、
また、抜歯矯正で歯列が狭くなる事は、なんら大した事は無いし
審美的にも機能的にも好都合になる場合が多い、
むしろ非抜歯矯正による被害報告の方が多いし、
歯列が狭くなって体に何らかの悪影響がでたという
医学的な論文は見たことがない、と言われたのですが本当でしょうか?
抜歯矯正の経験がある方に聞くと、実際に、歯列が狭くなって不定愁訴がおきている方がいるようなのですが、(もちろん、なんともない人もいます)
矯正歯科の先生に聞いても多くはそんなことは関係ない聞いた事がないと言います。
(聞いた事がないのか、無視しているのかは分かりませんが…)
そこで感じた事は、どうも保存の立場で考える一般歯科の先生と、形態というか審美的な観点で考える矯正専門の先生では、歯列矯正に対する考え方が大きく異なるようなのですが、なぜ同じ歯医者さんで一貫性がないというか統一されていないのでしょうか?
何が正しくて何が間違っているのか、素人には皆目見当がつかないので困っています。
歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.