トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 前歯のブリッジに馴染めません

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 12 月 31 日 17:57:12

回答先: 前歯のブリッジに馴染めません 投稿者 ほのか 日時 2000 年 12 月 22 日 19:58:58

 もう、大晦日になってしまいました。
 遅れ気味で済みません。

 さて、馴染めないという感覚がはっきりしませんが、材質的なものではない
のではないか?とすこし思います。診察せずに申し上げているので、いろいろ
具体的にどういうときに気になるか詳しく伺わなくてはいけませんが、噛み合
わせではないか?と言う気もします。

 とにかく何本かのブリッジになっていると思いますが、前歯は歯の角度が本
来の下顎の動きよりきつく出来ていると、違和感を感じます。下顎が十分動か
せるような余裕が必要なのです。
 1〜2本の差し歯ですと全体の噛み合わせを参考に、さほど難しくなく角度
を設定できますが、本数が多いと注意がいります。作製直後は何とも思わなく
ても時間の経過とともにうまく説明できないような違和感を感じます。
 ときに肩こりや偏頭痛・耳鳴りなどの症状となることもあります。
 
 ストレッチ素材ではない、身体に密着したフォーマルな服を着たような場合
に、ずっと着ていると身体が動かしにくくて窮屈な感じになります。そんなよ
うなことが起きると考えれば分かりやすいと思います。

 差し歯を少し分厚く作ったとしても、中側に出っ張っていなければ違和感は
あまり感じないと思います。口元が出た感じはするかも知れませが。

 セラミックの場合と、保険の場合では確かに裏の金属部分も違いますが、き
ちんと研磨されていればそれで滑りが悪いということはないと思います。この
「滑りが悪い」という感じから、要は邪魔に感じる=角度が内側に入っていて
ぶつかる感じがする…のではないかと思いました。

 納豆の味(私は納豆は好きですが)…というのも原因は分かりませんが、と
にかく何かの味を感じるとすれば、歯周病のせいなのか、ブリッジの土台のう
ちどこかが外れていて隙間があるとか、或いはたまたまある金属ないしプラス
チックに敏感で異常な味覚を感じてしまうのか…いろいろ考えられます。
 セットして1年半という短い期間でも、歯に負担が強ければ毎日の噛む力で
接着剤が剥がれてきてしまうということもあります。歯にひびがが入ることも
あります。

>>それから最新
>>の治療法で再び永久歯を生えさせる実験が犬では成功しているそうですが、

これはちょっと分かりません。最新の技術のニュースなどは結構、その業界
内より一般に早く流れてしまうことがありますが、まだまだだと思います。
 今日の新聞のニュースで、名古屋大学で骨や歯の象牙質を組織に注射で薬剤
を注入して再生する技術が成功した…というものがありました。これもまだな
かなかではないかと思います。
 今もしすぐに前歯に天然の歯を戻す方法としては、移植があります。適当な
親知らずがあれば出来るときもあります。

 ブリッジ以外は現段階ではインプラントというものがあります。人口の根を
歯槽骨に植えるものです。

 まだ入れてそれほど経っていないようですが、一旦外して作り直した方が良
いのではないかと思います。作り直す際に、最初は仮付けしてすぐ外せるよう
にし、少し使ってみて違和感のないことを確認してから最終セットすればいい
と思います。
 作り直す予定なら、思い切って先に冠を削って噛み合わせの調整をしてもい
いと思います。

 いろいろ書きましたがとにかく診ていないので、必ずしも上記が正しいとは
言えませんのでその辺はご容赦下さい。


   長谷川千尋♂♂
 愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
   はせがわ歯科医院
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp
http://www.hasegawa.dental-town.com
TEL 052-441-1423 FAX 052-443-6082

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.