トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: ぶつけてぐらついた子供の歯

投稿者 阿部正俊 日時 2000 年 12 月 18 日 09:17:25

回答先: ぶつけてぐらついた子供の歯 投稿者 高山邦明 日時 2000 年 12 月 15 日 00:17:00

一般に上の前歯は6歳ごろから永久歯に代わります。
5歳ですからそろそろ乳歯の下で萌出の準備をはじめています。
永久歯交代に伴い乳歯の歯根は徐々に吸収して短くなっていきます。
今回のケースは度々の打撲と歯根吸収も重なってぐらぐらしていると考えられます。
まずレントゲン写真で歯根の状態、永久歯の準備状況を確認することからはじめるこ
とになります。
動揺が大きければ通常、抜歯が考えられます。永久歯が本来の位置にあれば
この時期に抜歯してもちゃんと萌出してきますから心配ないでしょう。
むしろ隣の同名の歯より若干早めに萌出してくるでしょう。
永久歯萌出までまだかなり期間がありそうだと判断された場合は乳歯を
歯科用接着剤で固定する方法があります。
いずれにしても一般開業医で十分対処できます。
まずはかかりつけの歯科医を受診されれば良いかと思います。

                       阿部歯科医院
                        阿部正俊

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.