トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 神経を抜いた歯が痛む?

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 12 月 11 日 15:19:23

回答先: 神経を抜いた歯が痛む? 投稿者 あんじぇ 日時 2000 年 12 月 06 日 23:03:51

 日常臨床でよく質問されることの1つです。
 確かに疑問に思っても無理はないと思います。
 
 歯の神経を取っても痛いのは2つ理由があります。
 まず、歯の神経というのは、太い幹の部分と細い枝の部分とがあります。
レントゲンではほとんど幹の部分しか見えません。また、神経を取るという
のは、その太い部分のみ取ることを言います。
 歯の標本を作り顕微鏡で見ますと、いくつも枝分かれしている像が、多くの
歯で見られます。よってその枝の部分の神経が生きていて炎症が起きると痛み
となります。
 しかし、通常は枝の部分の治療は出来ません。太い部分のみきちんと消毒し
て薬を詰めれば、枝分かれの部分は無菌下で壊死していき問題にしなくても良
くなり歯を保つという目的は達せられます。
 ところが時々、その枝のところの神経がしぶどく生きていて、後になって痛
みを発してくると言うことがあります。一度は綺麗に消毒して臨床上痛みもな
く治癒と判断しても、僅かに菌が残っていてそれが数ヶ月後ないし数年後また
活動し出す…と言うこともあります。残っていなくても、細菌は本当に小さい
存在ですから、私たちがどんなに肉眼的にきちんと密封しても、また僅かの隙
間を伝って根の中に入っていくこともあるかも知れません。

 痛みを発するのは、今書いた、神経の枝だけでなく、歯の周りの組織の神経
もあります。熱いものの凍みは歯の中の神経と思われますが、噛んでいたいと
いうのは、おもに歯の周りの神経です。歯は身体の一部であり、歯茎や骨とく
っついているのです。そこにはたくさんの知覚神経があるのです。
 髪の毛を切っても痛くないですが、では毛を引きちぎろうとしたら…痛い筈
です。
 歯の神経を通り越して根の先の歯の周りに炎症があれば、当然痛みます。

 以上は歯の根の治療で普通は良くなります。

 噛んでいたいのは、他に歯周病による場合や、食いしばりがひどい場合でも
起きます。


                ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋♂
                愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
               tel052-441-1423 fax052-443-6082
             http://www2.ecall.co.jp/dental.html
                e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.