トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯が欠けました

投稿者 長谷川千尋 日時 2008 年 3 月 16 日 20:34:55

回答先: 歯が欠けました 投稿者 ゆきこ 日時 2008 年 3 月 14 日 08:52:06

長年歯を使うと、根元あたりが摩耗することもありますし、いきなり歯が欠けたり折れたりすることもあります。
 歯の神経は、加齢とともに小さくなっていきます。ですから大きく欠けても、神経は縮んでいて表面から離れていて問題ないこともあります。
 いずれ痛くなる…かどうかは診ないと分かりませんが、実際その状態を診た歯科医が、神経が今出ていなくても、そして、小さくなっていることも考慮しても痛くなりそうなほど大きく欠けているであれば、神経を取った方が良いでしょう。
 
 もし、そのまま放置すれば痛くもならないくらいに神経が縮んでいたとしても、欠けた歯を修復するときに、そのまま詰めたのではすぐ欠けてしまう(自分の歯でさえ欠けたのですから)、被せるように削るとしても歯冠歯質(歯茎の外に出ている部分)が少なくて被せものが維持できない場合…は、神経を取る必要があります。

 神経を取って、そこに土台を差し込んで歯を修復しなければならないからです。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.